リフォームを松山市でお考えなら松井建設へ

I様の声


I様の施工事例を見る>>

お客様の要望

 主人のために、1階をバリアフリーにしたい、ということが一番でした。
リフォームは以前からしたい、と思っていたので、この機会に住みやすくしたいと思いました。

スタッフからの提案

 I様、ありがとうございました。
無垢の杉板や珪藻土など、自然素材をたくさん使い、今まで以上に暮らしやすく、快適な空間をつくることを考えました。
ご満足いただき、大変うれしく思っています。
今後も何かありましたら、すぐにお声掛けくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

リフォームしたきっかけ

以前からリフォームを、と考えていましたが、なかなか決断ができませんでした。
しかし、主人のためにバリアフリーにしたいことがあり、4人の男の子の孫たちも成長したため、リフォームしてもきれいな状態を保てるだろう、とバリアフリーと合わせ、気になるところをリフォームすることにしました。

リフォーム中の感想

暮らしながらのリフォームでしたが、最初にリビングのリフォームしてもらい、みんながそこに集まって過ごしました。
夏に工事してもらったのですが、リフォームで風通しが良くなり、クーラーなしで過ごせたんですよ。

完成時の感想

間取り自体は以前と変えていないのに、仕切り壁を解体したことで、リビングから収納部屋の風通しがとても良くなり、気持ちよく過ごしています。
それから、なんといっても、床の肌さわりが気持ちいいですね。
素足で、ぬくもりを感じます。
木が生きているからでしょう。雨が続いてもジメジメしないんです。湿度を感じません。
壁の珪藻土の調湿効果もあるのでしょうね。
夏はクーラーなしで過ごしましたよ。
男の子が4人いるので、今まではリビングにも物がたくさんあったのですが、今ではそれぞれの収納場所に片付けるようになり、いつ人が来ても、慌てることなくお迎えできますね(笑)。
先日は、一番下の子どものお友達が数名、泊まりにきました。楽しかったようですよ。
キッチンも対面にして、家事が効率よくなりましたし、こまごました物が見えず、すっきりとしています。
玄関は2か所ありますが、以前の家族用の玄関は、靴がいっぱいで重なるほど・・・でした。
大きな靴箱を設置してもらって、収納ができるようになり、いつもきれいな玄関です。
トイレは、男性が多いので、男子用の便器をつけてもらったのですが、せまいスペースにうまく設置してもらいました。
リフォームした、このきれいな状態をいつも保っていたいですね。

担当者より

 I様、ありがとうございました。
間取りはそのままで、自然素材をたくさん使い、今まで以上に暮らしやすく、快適な空間になったと思います。
今後も、何かありましたら、すぐにお声掛けくださいね。どうぞよろしくお願いいたします。

担当者スタッフはこちら>>



自然素材で仕上げておりますので、素材ひとつひとつもそうですが、全体の空間として自然素材をご体感いただけると思います。
たとえば、珪藻土の塗り方にしても、小さな見本だけでなく、壁自体がサンプルになっておりますので、仕上がりに近い形でご覧頂けます。